スポンサーリンク
スポンサーリンク

オリンピック開会式2021主将と旗手候補は誰?歴代も紹介

オリンピック
2021年7月10日現在の新国立競技場の様子

東京2020オリンピックの開催まで、あと1ヶ月半を切りましたね。

そもそも開催されるのかというのも気になるところですが、私は今の様子だと恐らく無観客で開催されるのではないかと思っています。

【2021年7月4日追記】

どうやら、東京2020オリンピックの開会式・閉会式は無観客ということになりそうです。

オリンピックの開会式は2021年7月23日の20:00からと予定されていますが、式の注目は、出演するアーティストや、最終聖火ランナーも気になりますが、やっぱりキャプテンが率いる日本選手の入場するシーンを見るのも楽しみですよね?

そこで今回は、オリンピック開会式2021について

  • オリンピック開会式2021の主将(キャプテン)候補は誰?
  • オリンピック開会式2021の旗手候補は誰?
  • オリンピックの日本の歴代の主将や旗手を紹介

などの項目でご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

オリンピック開会式2021の主将候補は誰?

東京2020オリンピックの日本選手団の主将は誰なのでしょうか?

2021年6月12日現在、まだ発表されていません。

先日6月10日に全33競技のうち16競技の選手241人が発表されました。

監督やコーチなどを合わせた総数は461人で、JOCが見込む選手の総数が約600人なので、残る選手は今後の国内選考会などを経て選ばれる予定となっています。

旗手は男女1人ずつで、夏季大会では初めて主将に加えて副主将を置くことが決まっています。

ジェンダー平等という精神のもとに、男女バランスに配慮して主将と副主将は異なる性別から選出されるだろうと予想されています。

今回のオリンピックでは、主将と副主将、旗手2人と合計4人の方が、日本選手団の代表として選ばれるということですね。

そこで私なりに主将・副主将候補を予想してみました!

まず主将(キャプテン)は、体操の内村航平(うちむら こうへい)さん

オリンピック4大会連続出場していますし、個人総合でオリンピック連覇と実績、知名度ともに抜群です。

次に考えられるのは、陸上の山縣亮太(やまがた りょうた)さん

陸上男子100メートルで2021年6月6日に9秒95の日本新記録をマークしました。

6月末の日本選手権で代表に決まれば、選ばれる可能性は大です。

内村さんも、山縣さんもイケメンですしね♪(すみません、私個人の感想ですm(_ _)m)

副主将(副キャプテン)は、ソフトボールの上野由岐子(うえの ゆきこ)さん

女子ソフトボール北京五輪金メダルの立役者となったレジェンドで、日本の絶対的エース。

知名度も抜群です。

あるいは男女逆で上野さんが主将になるということも十分考えられます。

副キャプテンとして考えられるのは、卓球の石川佳純(いしかわ かすみ)さん

女子卓球界のキャプテンで、今回で3度めのオリンピック出場となります。

メンタルの弱さを指摘されていた石川さんですが、今年の全日本卓球選手権の女子シングルスでの伊藤美誠(いとう みま)さんとの試合で劣勢から巻き返し、優勝しました。

女子卓球チームのキャプテンとして慕われているようですし、石川さんもアリかなと思います。

【2021年6月28日追記】

日本オリンピック委員会(JOC)が、東京2020オリンピックの日本選手団の主将に陸上男子100メートル日本記録保持者の山縣亮太選手副主将に卓球女子の石川佳純選手を起用する方針を固めたということが本日発表されました!

まだ決定!と発表はされていませんが、恐らくこの二人で決まるのではないかと思います。

【2021年7月4日追記】

山縣選手、石川選手で主将・副主将が決定しました!!

そして、忘れてはいけないのが旗手の存在ですよね?

次は、日本選手団の騎手候補も見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

オリンピック開会式2021の旗手候補は誰?

さて、主将と副主将を予想してみましたが、忘れてはいけないのが、旗手の存在です。

選ばれるのは「これからの日本を担うホープ」という存在の選手です。

つまり、主将や副主将よりも若くて、東京オリンピックよりも先の未来も活躍が期待される選手が選ばれるということですね!

そうなると、男子はバドミントンの桃田賢斗(ももた けんと)さんや、卓球の張本智和(はりもと ともかず)さんバスケットボールの八村塁(はちむら るい)さんあたりではないでしょうか?

女子は柔道の阿部詩(あべ うた)さんや、卓球の伊藤美誠(いとう みま)さん水泳の池江璃花子(いけえ りかこ)さんあたりが候補にあがるのではないかと思います。

【2021年6月21日追記】

男子の旗手はバスケットボールの八村塁選手になる可能性だということが発表されました。

ですが、このオファーを八村選手が受けるかはまた別・・・・。

女子についてはまだ発表されていません。

いまだに開会式をやることには反対という世間の意見も根強い中、一体どうなるんでしょうか?

また新しい情報が出たら、お知らせしますね!

【2021年6月28日追記】

旗手については、男子はやはり八村塁選手女子はレスリングの須崎優衣(すさき ゆい)選手が務めることになりました。

ところで、過去のオリンピックでの歴代の主将や旗手も気になりますよね・・・・?

早速次で見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

オリンピックの日本の歴代の主将と旗手を紹介

過去のオリンピックでの歴代の主将と旗手をご紹介します。

ここでは、夏季オリンピックに絞って2000年からご紹介しますね。

2000年 シドニーオリンピック

主将:杉浦正則(すぎうら まさのり)さん(野球)

旗手:井上康生(いのうえ こうせい)さん(柔道)

2004年 アテネオリンピック

主将:井上康生(いのうえ こうせい)さん(柔道)

旗手:浜口京子(はまぐち きょうこ)さん(レスリング)

2008年 北京オリンピック

主将:鈴木桂治(すずき けいじ)さん(柔道)

旗手:福原愛(ふくはら あい)さん(卓球)

2012年 ロンドンオリンピック

主将:村上幸史(むらかみ ゆきふみ)さん(陸上)

旗手:吉田沙保里(よしだ さおり)さん(レスリング)

2016年 リオデジャネイロオリンピック

主将:吉田沙保里(よしだ さおり)さん(レスリング)→女子初の主将に選ばれました。

旗手:右代啓祐(うしろ けいすけ)さん(陸上)

以上のみなさんでした。

旗手に選ばれた方が、次の大会で主将になるということも割とあるようですね。

今回からは、主将・副主将・旗手2人と男性も女性も2人ずつが選ばれることになっています。

誰が選ばれるのか楽しみですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、オリンピック開会式2021の主将や旗手候補は誰なのか、歴代のメンバーなどについてご紹介してきました。

はじめにご紹介したように、私の予想では恐らく無観客試合、無観客での開会式になるのではないかと思います。

そしていつもの年よりも簡素化したものになるとの方針も発表されています。

いろいろ不透明なことばかりですが、開催されることになったら、出場される選手のみなさんをテレビ越しにはなってしまうかもしれませんが、精一杯応援したいですね!

新しい情報が入ったら、こちらでお知らせしますので、ぜひぜひチェックしてみてください!!

 

 

 

スポンサーリンク
オリンピック
スポンサーリンク
ふぃるをフォローする
"phil" of Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました