スポンサーリンク
スポンサーリンク

オリンピック/パラリンピック2021ブルーインパルスの見学/撮影スポットと穴場はどこ?飛行時間も紹介!

オリンピック

【2021年8月23日パラリンピック開会式当日の最新情報も追記しました】

p東京2020オリンピック開会式まであと1日となりました。

昨日2021721日は、航空自衛隊『ブルーインパルス』による予行演習が行われました!

平日の昼間だったので、お仕事中の方も多かったと思いますが、私の勤務している職場からも見ることができました。

上空を白いスモークをたきながら、颯爽と飛び去っていく姿はすがすがしく、とってもかっこよかったですね!

ほんの一瞬でしたが、憧れのブルーインパルスの飛行を見ることができて、すごく嬉しかったです。

そこで今回はそのブルーインパルスのオリンピックでの飛行について、

  • オリンピック/パラリンピック2021ブルーインパルスの撮影スポットはどこ?
  • オリンピック/パラリンピック2021ブルーインパルスを見られる穴場スポットはどこ?
  • オリンピック/パラリンピック2021ブルーインパルスの飛行経路と飛行時間を紹介!

などの項目でご紹介していきたいと思います!

 

とにかくかっこいい!感動をいつでも思い出せるように、インテリアとしていいですね!

今すぐチェック!

ブルーインパルスグッズを楽天でさがす

スポンサーリンク

オリンピック/パラリンピック2021ブルーインパルスの撮影スポットはどこ?

もしかしたら一生に一度の記念になるかもしれない、5色のスモークをたいたブルーインパルスの飛行を絶対カメラに収めておきたい!!という方は多いですよね?

私の夫も、絶対に撮るんだと意気込んでおります(笑)

撮影スポットは、いくつかあると思います。

大事なのは、何と一緒にブルーインパルスを撮りたいか、です。

絵になる対象物としては、以下が人気なのではないでしょうか?

  1. 国立競技場とブルーインパルス
  2. 都庁とブルーインパルス
  3. 東京タワーとブルーインパルス
  4. スカイツリーとブルーインパルス

あたりではないかと。

あとは、六本木ヒルズや浅草寺なんかも人気です。

東京タワーやスカイツリーと一緒に撮れますしね。

そして、みなさんの投稿の様子を見ていると、実は国立競技場ではなくて、都庁辺りが一番五輪マーク見るのには良さそうです。

ここでみなさんの投稿写真をちょっとご紹介しますね!

まずは、五輪マークが撮れた方
⬇⬇⬇

こちらは新国立競技場で見た方
⬇⬇⬇

こちらは都庁と撮った方
⬇⬇⬇

東京タワーと万国旗と撮った方
⬇⬇⬇

スカイツリーと撮った方
⬇⬇⬇

みなさん、力作揃いですね!

みなさんもぜひぜひ、ここだ!という場所を見つけて、かっこいい写真撮ってくださいね!

1964年の東京オリンピックを知っている世代の方は、今回が二度目となると思いますが、そうでない世代の方が圧倒的に多いですよね?

1964年のオリンピックを映像でしか知らない世代にとっては、ブルーインパルスが空に五輪マークを描いたという映像だけが、「いつか見たいなぁ」という憧れとして刷り込まれているわけです。

だから、今回の東京2020オリンピックの開会式が20:00~と知って、がっかりしていました。

ところが、ブルーインパルスが飛ぶとのニュースを見て、夫と小躍りしてしまいました。

明日が楽しみですね!!

さて、次は穴場スポットをちょっとご紹介したいと思います。

【2021年8月17日追記】

パラリンピック開会式のときのルートは前回のオリンピック開会式当日のルートとは異なるので、また違ったスポットでの撮影ができるかもしれません。

予行演習の様子から、またいい撮影スポットを見つけたらご紹介しますね!

【2021年8月23日追記】

みなさんの投稿を見ていると、前回とそこまで大きく撮影スポットはずれていない感じがします。

東京駅上空、スカイツリー、東京駅、都庁付近、国立競技場、浅草寺。

中には、渋谷のスクランブル交差点上空や、味の素スタジアム、代々木公園、そしてもちろん入間基地も。

前回と少し違った撮影スポットも出てきていました。

 

世界で限定6000本!1本で4本分のコーディネートが楽しめる替えベルト3本付きのスペシャルセットですよ!今すぐチェック!!

ブルーインパルスグッズを楽天でさがす

スポンサーリンク

オリンピック/パラリンピック2021ブルーインパルスを見られる穴場スポットはどこ?

ブルーインパルスが飛ぶのは、都内上空なので、基地の近く以外だと都心から離れてしまうと、ほとんど「渡り鳥?飛行機?どっち?」のレベルになってしまいます。

とはいえ、当日2021723日は、新国立競技場や千駄ヶ谷駅は大混雑となるでしょう・・・。

とすると、少し離れた神宮外苑愛宕神社辺りは意外と穴場かも。

都心での編隊を見るなら東京駅皇居付近辺りも。

飛行経路を見ると、八重洲口側を飛ぶ予定なので、丸の内広場からもいいかもしれません。

五輪描くのを見るにはやっぱり外苑前辺り

それから前の章でご紹介した都庁方面や、新宿御苑中野新橋辺りは、五輪のマークがしっかり見られそうです。

結局この場合も何を見たいか、ではないかと思います。

飛行を見たいのならば、東京タワースカイツリーが近くに見えるところであればしっかり見えると思います。

そして、もっと広いところで見たい方は、荒川の土手

足立区の上空も飛びますので、飛行しているところは見られると思います。

五輪マークが見たいのならば、外苑、都庁方面や中野新橋、弥生町方面辺りかなと思います。

穴場スポットをまとめておくと・・・・。

飛行や編隊を見るならば

  • 東京駅
  • 丸の内広場
  • 東京タワー
  • スカイツリー
  • 荒川の土手

五輪マークを見るならば

  • 神宮外苑
  • 愛宕神社
  • 都庁方面
  • 新宿御苑
  • 中野新橋、弥生町方面

辺りというところだと思います。

さて、最後にご紹介するのは、飛行経路と飛行時間です!

早速見ていきましょう!

【2021年8月23日追記】

パラリンピックでは、五輪マークは描かれません。

スモークも3つのカラーのみです。

 

プレゼントにも大人気!名入れもできちゃうし、口コミ評価はなんと4.7以上!!今すぐチェック!

ブルーインパルスグッズを楽天でさがす

スポンサーリンク

オリンピック/パラリンピック2021ブルーインパルスの飛行経路と飛行時間を紹介!

ニュースでも取り上げられているので、飛行経路はご存じの方も多いと思います。

 

AV Watchより抜粋

ブルーインパルスは、オリンピック開会式の当日7月23日と、パラリンピックの開会式の当日8月24日に、都内上空を展示飛行することが決まっています。

ですが、飛行時間は明らかになっていません。

「密を避けるため」直前まで発表されません。

どうやら離陸10分くらい前まで発表はされることがなさそうです。

予行演習当日も、20分くらい前に「間もなく出発します」と航空自衛隊公式ツイッターに投稿があり、「出発しました」という投稿があったくらいなので、その辺りは徹底されそうです。

飛行時間については、2つの説が出ています。

  1. 予行演習と同じく12:20頃~13:00頃
  2. 開会式の最中の天皇陛下の開会宣言と同時

この2つですが、予行演習というのは、ほぼ本番と同じ条件でやるのが予行演習だと思いますので、私は1の説が有力ではないかと思います。

2の説だとすると、蛍光塗料のスモークをたけば夜空でも見えるかもしれませんし、蜜は避けられるかもしれませんが、みんなが楽しみにしているのは青空にブルーインパルスが飛行する様子であり、青空に五輪マークが描かれることだと思いますしね。

きっと、私たちの夢を乗せて、颯爽とかっこよくブルーインパルスが青空を飛行する雄姿が見られるのではないかと思います。

ただ、これはあくまで私の予想ですので、もしもはずれてしまったら、本当にごめんなさい。

202172311時半追記

ブルーインパルスの飛行時間は、1240分頃〜1255分頃と発表されました!!

【2021年8月17日追記】

2021年8月24日(火)パラリンピック開会式当日に飛行するルートが発表されました!

LINEニュースより抜粋

パラリンピックのシンボルマークに使われている赤、青、緑のカラースモークで線を引きながら飛ぶようで、オリンピックの開会日とは違い、場所を決めてマークを描くことはしないそうです。

航空自衛隊によると、2021年8月21日(土)~23日(月)のうち1日で本番と同じルートで予行演習をするそうです。

日にちは決まり次第発表される様子。

飛行する時間帯は、密を避けるために現時点では発表されていません。

でも、恐らく前回と同じような時間で、12:30前後から13:00前後ではないでしょうか?

ただ、まだ週間予報なので変わるかもしれませんが、23日月曜、24日火曜が雨予報なのが気になりますね・・・。

予行演習は、今の時点では天気が安定してそうな21日土曜日の可能性が高いのではないかなと思います。

今回のルートは前回と違い、渋谷区方面から東向きにスタートした後、北上。

時計回りで都内を飛行した後、再び北に向かい終了となります。

天候によって飛行時間が前回と異なる可能性もあります。

新しい情報がわかり次第、こちらでお知らせしますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

【2021年8月21日追記】

2021年8月21日には予行演習はしないと発表がありました。

2021年8月22日の14:00~14:15頃までの間に予行演習で飛行すると発表されました!

【2021年8月23日追記】

2021年8月24日当日も、14:00~14:15頃までの間に飛行すると発表がありました!

 

なんといってもカッコイイ!!プレゼントにも人気!一目惚れして衝動買いした人多し。今すぐチェック!

 

ブルーインパルスグッズを楽天でさがす

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、オリンピック2021ブルーインパルスの撮影スポットや、穴場スポットなどについてご紹介してきました。

とにかく、楽しみにしている方が多い、ブルーインパルスの飛行。

開会式の当日、東京の国立競技場上空に五輪マークを描く航空自衛隊ブルーインパルスの飛行隊長、遠渡祐樹2等空佐は「東京の空にマークが鮮明に残るようフライトしたい」と意気込みを話しているようです。

遠渡2佐は6機編隊の先頭。

各機が青、黄、黒、緑、赤のスモークを噴出し、五輪マークを描く予定です。

長時間、くっきりとマークを残すためには「晴れて、風が弱い」ことが必要。

くれぐれも事故の無いように、隊員のみなさんの無事とフライトの成功を祈りつつ、当日は密を避けて、雄姿を目に焼きつけたいですね!!

【2021年8月23日追記】

ちょっと明日のお天気が心配です。

曇っていてはっきりとは見えない可能性もありますね。

みなさんの思いが届いて、飛行の瞬間だけでも青空がのぞいて、きれいに見えることを期待したいですね!

 

ユニセックスデザインで女性にも人気!バックプリントがかわいい♪汗をかいてもすぐにサラッとする速乾性だからスポーツにもおすすめ。今すぐチェック!

ブルーインパルスグッズを楽天でさがす

スポンサーリンク
オリンピック
スポンサーリンク
ふぃるをフォローする
"phil" of Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました