スポンサーリンク

NHK紅白司会2021-2022予想と発表はいつ?女優枠は二階堂ふみなのかも!

エンタメ

今年も気づけばあと4ヶ月、早いですね・・・。

新型コロナウィルスの影響で遠くに旅行にも行けず、近場で過ごしたりいろいろなことを自粛する毎日が2021年も続いてしまいました。

来年こそは「普通に過ごせる日常」が戻って欲しいと切に願います。

年末くらいは、嫌なことを忘れて好きな音楽を聞きながら過ごしたいという方もいると思います。

年忘れといえば、国民的番組と言っても過言でないのが『NHK紅白歌合戦』!

大晦日にお鍋をつつきながら、好きなお酒やおつまみやお菓子などをつまみながら一年の締めくくりを楽しむという方も多いのではないでしょうか?

気になるのは毎年の司会が誰になるのか、ですよね?

そこで今回は、NHK紅白司会2021-2022について、

  • NHK紅白司会2021-2022を予想!
  • NHK紅白司会2021-2022の発表はいつ?
  • NHK紅白司会2021-2022の女優枠は二階堂ふみ?

などの項目でご紹います介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

NHK紅白司会2021-2022を予想!

2021年10月29日追記

司会者が発表されました!

というか、内定しました。

男性が2年連続の大泉洋さん、女性が川口春奈さんです!

総合司会という発表はなく、内村さんの名前は挙がっていませんでした。

ただ、まだ10月。

直前で内村さんへのオファー、まだあるかもしれません!

NHK紅白歌合戦』の司会は、ここ数年では総合司会1名、紅白司会1名ずつ、NHKアナウンサーから1名が定番となっていますね。

昨年までの情報もご紹介しておきます。

昨年2020年は、

総合司会:内村光良(うちむら てるよし)さん

白組司会・・・大泉洋(おおいずみ よう)さん

紅組司会・・・二階堂ふみ(にかいどう ふみ)さん

NHKアナウンサー:桑子真帆(くわこ まほ)アナ

でした。

今年は誰になるのか私なりに予想してみました。

総合司会は、ここ数年の傾向を見ていると内村さんの続投が濃厚かなと思います。

紅白のそれぞれの組の司会者に選ばれるのは、NHKの番組に出演していた俳優さんやタレントさんが選ばれることが多いですね。

今年は東日本大震災から10年という節目の年でもありますので、NHKに出演していることに加えて、震災復興に尽力している方が選ばれるということも考えられます。

そう考えると、サンドイッチマンさんのお二人が適任かな?と思います。

お笑い芸人としての活躍もそうですが、お二人は宮城県仙台市の出身で、震災直後から積極的に義援金を立ち上げたり、さまざまなボランティア活動に参加したりしています。

数々のレギュラー番組も持っているので司会進行もお手の物でしょうしね。

あと考えられるとすれば、谷原章介(たにはら しょうすけ)さん。

『うたコン』の司会者としてお茶の間の人気者です。

それから草彅剛(くさなぎ つよし)さん。

草彅さんは『ブラタモリ』のナレーションとして活躍していますし、落ち着いた話しぶりは司会にぴったりですよね?

紅組の司会については後ほど触れることにします。

次は、NHKアナウンサー枠についても予想してみましょう。

NHK紅白司会2021-2022アナウンサーは誰か予想!

2021年10月29日追記

こちらも和久田アナが務めると発表されました!

昨年は桑子真帆アナウンサーでしたね。

ここまで出ていた情報もまとめてみました。

夏の時点で、桑子アナか和久田アナか、はたまた林田アナかと予想が飛び交っていました。

桑子アナは、みなさんご存じのようにかわいらしい雰囲気を持っているNHKの人気アナウンサーで、

つい先日俳優の小澤征悦(おざわ ゆきよし)さんとの結婚も発表され、話題性は抜群です。

そして、和久田麻由子(わくだ まゆこ)アナウンサーは、抜群のアナウンス力を持ち、オリンピック、パラリンピックでは開会式・閉会式の実況も担当し、安定して落ち着きのある口調が視聴者からもとても好評でした。

私も聞きながら、さすがのアナウンス力だなと思いました。

2019年にも総合司会を務めていますが、和久田アナのアナウンス力は、紅白ではなく『ゆく年くる年』で聞きたいなぁなんて個人的には思ったりもします。

しっとりと、落ち着いた声で各地の様子を紹介してもらいたいです。

そして、林田理沙(はやしだ りさ)アナウンサーはブラタモリのアシスタントとしてとても人気がありますね。

私個人としては、赤木野々花(あかぎ ののか)アナのファンなので、谷原さんと赤木さんの『うたコン』コンビなら息もぴったりでは?なんて勝手に思っています(笑)

ここまで、女性アナウンサーを挙げてきましたが、女性アナウンサーではない可能性もありますよね?

過去には、阿部渉(あべ わたる)アナウンサー武田真一(たけだ しんいち)アナウンサーも務めたこともありますので、男性アナが選ばれるという可能性もあります。

いずれにしても、総合司会になるので、抜群の安定感、そしてその場をうまくまとめる力、バラエティー要素も兼ね備えたオールマイティーなアナウンサーが選ばれるだろうと予想します。

さて、ここで歴代司会者を少しだけ振り返ってみましょう。

NHK紅白の歴代司会者は?

歴史ある番組ですし、全部をさかのぼってご紹介するのはかなりの情報量なので過去5年にしぼってご紹介していきます。

2020年】

総合司会:内村光良さん

総合司会(アナウンサー):桑子真帆アナ

白組司会:大泉洋さん

紅組司会:二階堂ふみさん

【2019年】

総合司会:内村光良さん

総合司会(アナウンサー):和久田麻由子アナ

白組司会:櫻井翔(さくらい しょう)さん

紅組司会:綾瀬はるか(あやせ はるか)さん

2018年】

総合司会:内村光良さん

総合司会(アナウンサー):桑子真帆アナ

白組司会:櫻井翔さん

紅組司会:広瀬すず(ひろせ すず)さん

2017年】

総合司会:内村光良さん

総合司会(アナウンサー):桑子真帆アナ

白組司会:二宮和也(にのみや かずなり)さん

紅組司会:有村架純(ありむら かすみ)さん

2016年】

総合司会:武田真一(たけだ しんいち)アナ

白組司会:相葉雅紀(あいば まさき)さん

紅組司会:有村架純さん

となっています。

内村さんは総合司会として2017年から連投していますし、やっぱり今年も内村さんは外せないのでは?と思います。

ところで、毎年の司会者はいつ頃発表されるのでしょうか?

そちらについても、過去5年さかのぼってご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

NHK紅白司会2021-2022の発表はいつ?

毎年NHK紅白歌合戦の司会者が発表されるのは、10月半ば~11月半ばくらいです。

2020年からさかのぼっていつ発表されたのか見ていきましょう!

【2020年】11月10日

【2019年】10月18日

【2018年】11月9日

【2017年】11月13日

【2016年】11月12日(武田アナが発表されたのは11月24日でした)

となっていますので、大体は11月半ばくらいまでにはわかるということですね。

今年は誰が選ばれるのか楽しみです!

・・・え?

紅組の司会者予想を忘れていないかって?

もちろん、忘れていませんよ。

女優枠ですよね?

今年の紅組司会も二階堂ふみさんが連投するのか、はたまた違う女優さんが選ばれるのか、予想していきましょう!

 

スポンサーリンク

NHK紅白司会2021-2022女優枠は二階堂ふみ?

実は、早くも今年の年明けからすでに「来年も二階堂ふみさんで!」と内定しているのでは?というニュースが出ていました。

つまり、紅白が終わってすぐということですよね?

それだけ二階堂さんの評判が良かったんです。

2020年のNHK紅白歌合戦の視聴率は、40.3%と2018年に次ぐ高視聴率でした。

ステイホームという状況、初の無観客でどう開催されるのかという興味もあったとは思いますが、高視聴率に大きく貢献したのが紅組の司会者二階堂ふみさんだったと言われています。

テキパキとその場を仕切るチャキチャキした司会ぶりは、見ていて気持ちよく、そして300ページにも渡ると言われている紅白の台本をしっかり暗記しカメラ目線でトークをこなしていたんです。

女優さんは、何回もの衣装チェンジなどで華やかな衣装を着ているイメージが強かったですが、真っ赤なパンツスーツと黒のジャンプスーツをビシッと着こなしている姿はとてもかっこよかったですね。

自身がパフォーマンスをするときに着ていた衣装はさすが女優オーラ全開のすばらしい衣装でしたが、それ以外はあくまでパフォーマンスをするアーティストの邪魔をしないという姿勢が、とても好感を持てたという意見が多かったんです。

さらには、途中で着ていたカラフルなプリントのワンピースは、なんと二階堂さんの私服!

紅白が決まる前に購入していたワンピースだそうですが、決まったときに、「このドレス着たい!」と思って本番でも着用したんだそうです。

ワンピースのブランドはステラマッカートニー。

ステラマッカートニーは毛皮やファーを使わない「アニマルフリー」の第一人者のブランド。

動物が大好きな二階堂さんらしいこだわりがつまった衣装だったようです。

さらには、ともすると気合が入りすぎてエンジンをふかしすぎてしまった大泉洋さんをうまくサポートし、司会進行していく姿は、まさに朝ドラ『エール』の音さんそのものでした。

そして、紅組が4年ぶりの勝利。

自分の役目をしっかりと「わきまえていた」二階堂さんの司会ぶりがとても評価が高かったということです。

これは、二階堂さんの連投が濃厚と言わざるを得ないかなと思います。

今までも、綾瀬はるかさん、有村架純さん、仲間由紀恵さんなど複数回司会を務めてきた女優さんも多いですしね。

ですが、今回もしも二階堂さんでないとすれば、『おかえりモネ』の清原果耶(きよはら かや)さん、次回朝ドラ『カムカムエブリバディ』のヒロイン、上白石萌音(かみしらいし もね)さん深津絵里さん川栄李奈さんの可能性もありますね。

深津さんはしばらく映画のお仕事のほうに専念されているので、テレビでお見かけしていないので、もしも司会に抜擢されたら大注目されそうですね。

二階堂ふみさん連投説が濃厚ですが、発表されるまではまだわかりません。

楽しみです♪

2021年10月29日追記

はじめにご紹介したように、女優枠は川口春奈さんと発表されました!

『麒麟が来る』での帰蝶役、情報番組Going!でのリポーターなどなど、多方面での活躍から抜擢されたと思われます。

かわいらしい川口さんですが、意外とサバサバしてて男前な性格でもあるので、大泉さんとの掛け合いが楽しみですね!!

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、NHK紅白2021-2022司会の予想と発表がいつなのか、歴代などについてもご紹介してきました。

新型コロナウィルス感染拡大の中、恐らく今年も無観客での開催、あるいは観客人数をかなりしぼっての開催になるのではないでしょうか?

最後に会場の紅白の数をカウントする日本野鳥の会の方たちが登場するシーンが結構好きな私としては寂しい限りですが、『安心、安全な』紅白歌合戦を開催するためにはやむを得ないですよね。

感染拡大のリスクをとることはしないと思います、NHKなんで!』

今年もこのままだと恐らくステイホームの大晦日になりそうですから、お家でゆっくり、ぬくぬくしながら紅白を楽しみましょ!

新しい情報が入り次第、こちらでお知らせしますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました