スポンサーリンク
スポンサーリンク

BTSメンバーのマイクの色はなぜ変わった?最新情報と色の意味も紹介!

BTS(防弾少年団)

2021年5月16日に、ロッテファミリーコンサートのオンラインコンサートが開催されました!

大人気の韓国アーティストが出演し、もちろんBTS(防弾少年団・バンタンソニョンダン)も出演しました。

そこで気になることが・・・。

あれ?メンバーのマイクの色がいつもと違う。

新しくなったの?

なんで変わったの?

ロッテコンサートだけ?

SNS上でもかなりファンのみなさん、気になっているようです。

そこで今回は、BTSのマイクの色(マイクカラー)について、

  • BTSメンバーの最新のマイクの色(マイクカラー)は?
  • BTSメンバーのマイクの色はなぜ変わった?
  • BTSメンバーのマイクの色の意味は?

などの項目でご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

BTSメンバーの最新のマイクの色(マイクカラー)は?

2021年5月16日のロッテファミリーコンサートで、突然メンバーのマイクの色が変わっていて、ARMY(BTSファンの呼び方)のみなさんは、びっくりしたようです。

それもそのはず、今までメンバーカラーがなんとなく定着していて、このメンバーには、この色!というように、ファンの方も思っていたからなんです。

みなさんいろいろ意見があるようで・・・。

投稿の一部をご紹介しますね。
⬇⬇⬇

違和感を持っている方が多いみたいです。

今回のコンサートで新しくなった、最新のカラーをSNSのファンのみなさんの意見や、映像からこの色ではないかという色をまとめてみました。

グク→濃い紫(変化なし)

テテ→濃い緑(変化なし)

JIN→メロンソーダのような黄緑(以前はピンク)

ホビ→シルバー(赤)

ジミン→ラベンダー(以前はゴールド)

ユンギ→シルバー(以前は黒)

ナム→シルバー(以前は水色)

と変わったようです。

映像などを見た印象なので、もしかしたらシルバーに見えるけど、違う色だったりするかもしれませんが、恐らく今回ので、緑系、紫系、シルバー系の3色分かれたようです。

ちなみに、どうやら前の色のマイクは、ハイブインサイト(BTSが所属している音楽事務所)の新しい事務所に展示されているようですね。

では、なぜ、ファンの中でも定着しつつあった色をかえたのでしょうか?

次はその理由をちょっと考えてみたので、ご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

BTSメンバーのマイクの色はなぜ変わった?

なぜこの3色になったのかを考えてみました。

まず、紫が、ファンの方ならもちろんご存知の『ボラへカラー』だから。(「虹の最後の色である紫のように、相手を信じてお互いに末永く愛し合おう」という意味が込められたメンバーのつくった造語のようです)ですね。

緑は、テテが2019年にメンバーのマイクがカラフルになってからずっと濃い緑を使い続けていることから、テテへのリスペクトではという見方も。

シルバーは、カラフルになる前にメンバー全員が使っていたマイクの色なので、カラーイメージが定着しないように、もとに戻したとも考えられますね。

BTSはファン色に染まるということをモットーにしているようなので、イメージカラーが定着してしまわないように、今回シンプルに3色にしたのかもしれませんし。

あとは、考えられるとすれば、2021年6月16日に発売されるベストアルバムがのカラーが紫とシルバー(白かもしれませんが)を貴重としたデザインになっているから、アルバムのイメージを浸透させるために、色を変えたとか。

ベストアルバムのジャケットはコレです
⬇⬇⬇

BTS, THE BEST 【初回限定盤A】(+Blu-ray)

HMV公式ホームページより抜粋

いずれにしても、正式にこういう理由で変わりましたという発表はないので、私の憶測にすぎません。

 

スポンサーリンク

BTSメンバーのマイクの色の意味は?

では、マイクの色の意味はなんなのでしょうか?

まず、先程もご紹介したように、恐らく濃い紫や、薄い紫を使っているグクやジミンは、『ボラへカラー』をイメージしている可能性が高いですね。

そして、非公式ではありますが、BTSのイメージカラーが紫(パープル)なのはファンの方の間ではあまりにも有名ですよね?

紫の持つ色の意味やイメージは、神秘、高貴、優雅、感性など。

確かにBTSにピッタリのカラーです。

他の色のイメージも見ていきましょう。

緑の持つ色の意味やイメージは、平和、安全、調和、癒し、健康。

ファンを大切にするメンバーからの、コロナの中で、世界中の人々の平和や安全、健康を願ってということかもしれませんね。

銀の持つ色の意味やイメージは、洗練、都会的、上品、知性、シャープ、クールなど。

こちらも紫同様、BTSにピッタリのカラーです。

ただ、これはあくまで私の勝手な予想です。

今までは、メンバーそれぞれにカラーがなんとなく定着していて、ファンの中でのイメージカラーもあったようですが、これでまた新しいイメージが膨らみそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまでBTSメンバーの最新のマイクの色や、なぜ変わったのかなどについて推察、ご紹介してきました。

考えてみれば、日本のアイドルグループはメンバーにイメージカラーを良くつくりますよね?

例えば、ももクロちゃん(ももいろクローバーZ)がわかりやすいかと思います。

赤、黄色、ピンク、紫の4色。

衣装もそれぞれのイメージカラーを着ていますし、名前を覚えられなくてもイメージカラーなら覚えてもらえるという利点もあります。

ただ、BTSは、公式にはメンバーカラーは設定していません。

それは、イメージカラーを固定させないためでもあり、色の持つイメージが強すぎると、国や文化によっては、その色から連想するイメージで、そういう思想を持っているのではと誤解を生まないようにしていたりするのかもしれません。

BTSのメンバーのマイクの色も実は定期的に変わっているので、今後も変わっていくのではないかと思われます。

例えば、新曲のイメージに合わせてとか、メンバーの好きな色をそれぞれ持ってみたりとか。

パフォーマンスだけでなく、ファッションも注目されるBTSですが、マイクの色も今後も注目ですね!

 

スポンサーリンク
BTS(防弾少年団)
スポンサーリンク
ふぃるをフォローする
"phil" of Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました