スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガキ使笑ってはいけない2021-2022ロケ地と歴代はどこ?目撃情報も!

エンタメ

【2021年9月20日新情報が入ったので追記しました】

今年も気づけばあと4ヶ月、早いですね・・・。

新型コロナウィルスの影響で遠くに旅行にも行けず、近場で過ごしたりいろいろなことを自粛する毎日が2021年も続いてしまいました。

来年こそは「普通に過ごせる日常」が戻って欲しいですね。

年末は、嫌なことを忘れるために、笑いまくって過ごしちゃいましょう!

何も考えずに笑いたい!と毎年楽しみにしている方も多いのが『ガキの使いやあらへんで 絶対に笑ってはいけないシリーズ』ではないでしょうか?

大晦日ならではの緩さが人気の番組ですね!

【2021年9月20日追記】

なんと、今年で15年になる笑ってはいけないシリーズが休止となることが発表されました!

今年は『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮タイトル)で、6時間の生放送をするそうです。

大晦日はコレと決めているファンの方にとってはショッキングなニュースでした・・・。

そこで今回はガキ使笑ってはいけない2021-2022について、

  • ガキ使笑ってはいけない2021-2022のロケ地はどこ?
  • ガキ使笑ってはいけない歴代のロケ地は?
  • ガキ使笑ってはいけない2021-2022目撃情報を紹介!
  • ガキ使笑ってはいけない2021-2022休止理由は?

などの項目でご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

ガキ使笑ってはいけない2021-2022のロケ地はどこ?

毎年大晦日に放送される『ガキの使いやあらへんで 笑ってはいけないシリーズ』ですが、今年2021-2022のロケ地についてはまだわかってはいません。

だいたい毎年11月上旬に撮影をしています。

昨年2020年も新型コロナウィルスの感染拡大で、さまざまな番組が放送延期になったり中止になったりして、テレビ番組にも大きな影響が出ましたね。

2020年は放送されないのでは?という心配の声もあがっていましたが、無事に放送されました。

ロケ地は、だいたい都内からバスで1~2時間で移動できる範囲内となっていて、2020年はよみうりランド近くの生田スタジオでした。

コロナ禍であり、ロケに行けなかったためスタジオで感染対策をとった上で撮影が行われたみたいです。

今年はどうなるのでしょうか?

昨年よりも感染が拡大しているので、またスタジオになるかもしれませんね。

【2021年9月20日追記】

一番初めにご紹介したように、今年は『笑ってはいけないシリーズ』ではなく、『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)となりました。

そもそもロケをするのか、するとしたらどこなのかについてはまだ何もわかっていません。

新しい情報が入り次第こちらでお知らせしますので、ぜひチェックしてみてください!

ところで、『笑ってはいけないシリーズ』の歴代のロケ地ってどこだったんでしょう?

さかのぼって見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

ガキ使笑ってはいけない歴代のロケ地は?

ここでは、今や恒例となった年越し放送となった2006年から振り返っていきたいと思います。

タイトルの頭はすべて『絶対に笑ってはいけない』がつきますのでここでは『~~〇〇24時』とご紹介しますね。

【2006年:~~警察24時】

ロケ地:富士フェニックス短期大学(静岡県御殿場市)

大物出演者:梅宮辰夫さん・山下真司さん・水木一郎さん・城みちるさん・輪島功一さんなどが登場

【2007年:~~病院24時】

ロケ地:日本航空学園北杜キャンパス(山梨県北杜市)/文化創造館北稜館(山梨県北杜市)

大物出演者:蝶野正洋さん・江守徹さん・先日遠いところへ旅立たれた千葉真一さんなどが登場

【2008年:~~新聞社24時】

この回から恒例となっているバスが登場しますが、まだ今のような派手なラッピングバスではありませんでした。

ロケ地:千代田区役所旧庁舎(東京都千代田区)

大物出演者:まだ今のような売れっ子になる前のマツコ・デラックスさん・大和田伸也さん・片平なぎささん・前田美波里さんなどが登場

【2009年:~~ホテルマン24時】

ロケ地:生命の森リゾート(千葉県長生郡)/長生の森公園野球場(千葉県茂原市)

大物出演者:当時楽天イーグルスに所属していた田中将大投手・大地真央さん・森昌子さんなどが登場

【2010年:~~スパイ24時】

この回からバスがラッピングバスになりました。

ロケ地:東京理科大学大子研修センター(茨城県久慈郡大子町)

大物出演者:もののけ姫の主題歌を歌った米良美一さん・中村雅俊さん・黒田アーサーさん・大鶴義丹さん・田中律子さん・保阪尚希さん・千堂あきほさんなどが登場

【2011年:~~空港24時】

ロケ地:旧茨城県立高萩工業高等学校跡地(茨城県高萩市)/茨城空港(茨城県行方市)

大物出演者:吉高由里子さん・ローラさん・千秋さん・堀ちえみさん・伊藤かずえさん・いとうまいこさん・中尾彬さん・池波志乃さんなどが登場

【2012年:~~熱血教師24時】

ロケ地:行方市立麻生中学校跡地(茨城県行方市)/茨城県水郷県民の森(茨城県潮来市)/日光映画村(栃木県日光市)

大物出演者:遠野なぎこさん・ELT伊藤一朗さん(いっくん)・草野仁さん・萬田久子さん・竹中直人さんなどが登場

【2013年:~~地球防衛軍24時】

ロケ地:富士フェニックス短期大学跡地(静岡県御殿場市)/富士スピードウェイ内訓練センター(静岡県駿東郡小山町)

大物出演者:当時広島カープに所属していた前田健太投手・土屋アンナさん・筧利夫さん・溝端淳平さんなどが登場

【2014年:~~大脱獄24時】

ロケ地:栃木県立田沼高等学校跡地(栃木県佐野市)/佐野市運動公園陸上競技場(栃木県佐野市)

大物出演者:田原俊彦さん・溝端淳平さん・山村紅葉さん・西岡德馬さん・武田鉄矢さん・具志堅用高さん・ビッグダディ(林下清志さん)などが登場

【2015年:~~名探偵24時】

ロケ地:足柄ふれあい公園(静岡県駿東郡小山町)/ろうきん研修所富士センター(静岡県駿東郡小山町)/小山町総合運動公園野球場(静岡県駿東郡小山町)

大物出演者:中居正広さん・今は山本耕史さんを支える奥さまとなった堀北真希さん・柳楽優弥さんなどが登場

【2016年:~~科学博士24時】

ロケ地:狭山市立東中学校(埼玉県狭山市)/狭山市立入間中学校(埼玉県狭山市)

大物出演者:斎藤工さん(サンシャイン池崎さんのモノマネ最高でしたね)・鈴木亮平さん・松下由樹さん・松坂桃李さん・上川隆也さん・浅野ゆう子さんなどが登場

【2017年:~~アメリカンポリス24時】

ロケ地:国際武道大学(千葉県勝浦市)/旧勝浦市立北中学校(千葉県勝浦市)

この回から「出演OKダービー」という企画が起用されました。

モノマネやネタをやってほしいと大物芸能人に交渉にいき、OKしてくれた方のみネタに挑戦して放送されるというもので、プレイヤーはだれがOKしてくれたかを予想するというものです。

大物出演者:山崎賢人さん・門脇麦さん・ベッキーさん・紫吹淳さん・夏菜さん・小沢真珠さん・ムロツヨシさんなどが登場

【2018年:~~トレジャーハンター24時】

ロケ地:旧総元小学校(千葉県大多喜町)/大多喜県民の森(千葉県大多喜町)

大物出演者:川口春奈さん・細川ふみえさん・藤田朋子さん・アンミカさん・DAIGOさん・寺田心さん・杉咲花さん・井上尚弥さんなどが登場

【2019年:~~青春ハイスクール24時】

ロケ地:旧つくば市立筑波東中学校跡地(茨城県つくば市)/旧つくば市立筑波西中学校(茨城県つくば市)/つくばウェルネスパーク(茨城県つくば市)

大物出演者:草彅剛さん・香取慎吾さん・稲垣吾郎さん・神木隆之介さん・評論家の宮崎哲弥さん・ロバート・キャンベルさんなどが登場

【2020年:~~大貧民Go To ラスベガス24時】

ロケ地:日本テレビ生田スタジオ/生田スタジオ横のグラウンド(オープニングと着替えのみ)

大物出演者:竹内涼真さん・中条あやみさん・杉本哲太さん・石田ひかりさん・菅野美穂さん・松平健さん・なんと政治家の石破茂さん・2019年に引き続き新しい地図の3人も登場

という感じでした。

大体関東近辺が中心で、同じロケ地で何度か撮影したこともあるんですね。

場所の条件としてはやはり派手なセットを使ってもあまり近隣に迷惑がかかりにくい広い場所が選ばれていますね。

学校などが多いですが、このご時世学校でのロケは難しそうですし、やっぱり今年もスタジオかなと予想します。

では、気になる目撃情報も紹介していきましょう!

 

スポンサーリンク

ガキ使笑ってはいけない2021-2022目撃情報を紹介!

今年2021年のロケはまだなので目撃情報はありません。

ですが、毎年だいたい目撃情報がツイッターなどにあがっていますので、少しご紹介しますね。

だいたい11月入るとガキ使ファンの皆さんはそわそわして、「目撃情報ないねー」とか「バス見たー」とか投稿しているようです。

11月半ばくらいまでにはわかりそうですね。

【2021年9月20日追記】

ご紹介したように、今年は今までコンセプトが違い、仮タイトルとなるので、バスを使うのか、そもそもロケがあるのかも何もわかっていません。

こちらも目撃情報が出たら、お知らせしますのでぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

ガキ使笑ってはいけない2021-2022休止理由は?

休止理由については、明確にはわかっていません。

いくつか理由があるのかなと、ネット上の意見なども参考にして、考えてみました。

  • 新型コロナウィルスの影響

撮影スタッフさんを含めて大人数での制作になりますので、どうしてもロケなどに制限がかかってしまい、限界があったのでは?と考えられます。

PCR検査、ワクチン接種などなど、人数が多ければ多いほど管理するのも難しいですよね。

もしも今年もスタジオロケとなったとしても、総集編などを組みこむことが多くなってしまうと番組のおもしろさも減ってしまうので、ここは一旦休止となった、というではないのかと考えられます。

  • メンバー5人の年齢の問題

数年前から、この問題は出ていましたね。

5人の現在の年齢は、

浜田雅功さん・・・58歳

松本人志さん・・・58歳

月亭方正さん・・・53歳

遠藤章造さん・・・50歳

田中直樹さん・・・50歳

皆さんOVER50で、浜ちゃん、松ちゃんはもう還暦間近です。

体力的にもやっぱりきついでしょうし、お尻をいたわってという番組側の意向もわかりますね。

  • ネタがマンネリ気味?

大物俳優や、有名人が出てきてキャラを崩壊させるというネタが定番ですよね?

ただ、ファンとしては「今年は誰が出て、どんなキャラになってくれるのかな?」というのが楽しみだったわけで、マンネリこそが番組がここまで長く続いた理由だとも思うんですけどね・・・。

  • BPO問題・・・?

ケツバットや、ビンタなど、「人が痛がっているのを見て笑う」ということがイジメにつながるとかそういう問題が挙がっているようです。

番組側は、「関係ない」と表明してますが、今のご時世、何がダメで何がOKなのかって区別するのはなかなか難しいですね。

番組の内容が時代に合わなくなってきてしまったということなのでしょうかね・・・。

まだまだ他にもあるかもしれませんし、あくまでも「こうではないか?」という私の推察です。

今までのシリーズが休止となってしまうのは寂しいですが、そこは番組をつくるみなさんのアイディアとエネルギーに期待したいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、ガキ使笑ってはいけないの今年や歴代のロケ地、目撃情報などについてご紹介してきました。

今年もコロナ禍での撮影となりますし、今の感染状況ではロケが行われるかもわかりません。

『笑ってはいけないシリーズ』が休止し、『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)というタイトルの番組になります。

今までのシリーズが放送されないのは寂しさもありますが、時代の変化とともに番組のあり方も変わっていくのかな・・・と考えさせられた今回の発表でした。

番組内容が変わっても、大晦日の私たちを楽しませてほしいですね!

ダラダラ過ごすお供を近くに用意して、ぬくぬくしながら、爆笑できる大晦日を楽しみにしましょう!!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
ふぃるをフォローする
"phil" of Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました