スポンサーリンク
スポンサーリンク

カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022の出演者とタイムテーブル!セトリ/歌う曲も

エンタメ

カウントダウンCDTVライブライブファンの皆さん!

GW(ゴールデンウィーク)2時間スペシャルの放送が発表されましたね。

お出かけ先で楽しむもよし、自宅でゆっくり楽しむもよし!

今回のスペシャルも豪華アーティストが出演しますので、今のうちに出演者やタイムテーブルなどなど、チェックしておきましょう。

そこで今回は、カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022に出演するアーティストについて、

  • カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022の出演者は?
  • カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022のタイムテーブルは?
  • カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022のセトリ/歌う曲は?
  • カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022の番組概要

などの項目についてご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022の出演者は?

2022年4月25日現在でわかっているアーティストをご紹介します。

STU48

HAN-KUN

ENHYPEN(エンハイフン)

Klang Ruler(クラングルーラー)

SEVENTEEN(セブンティーン)

なにわ男子

BiSH(ビッシュ)

BE:FIRST(ビーファースト)

milet(ミレイ)

現時点では全8組と発表されてますが、もしも追加で発表があったら、随時更新します。

STU48の皆さんは、出場辞退ということになりました。

またの機会楽しみにしたいですね。

代わりに、HAN-KUNさんが出演です!

次に、気になるタイムテーブルをご紹介します。

 

スポンサーリンク

カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022のタイムテーブルは?

タイムテーブルについては、まだ発表されていません。

前回のスペシャルの時には、当日のお昼前後に解禁されましたが、今回はわかっていません。

新しい情報が入ったら、こちらでお知らせしますね!

当日はリアルタイムで更新予定ですので、合わせてチェックしてみてください。

オープニングメドレーが始まりました。

オープニングはやっぱりこのグループ!

なにわ男子の初心LOVEから始まりました!

次がBiSHの『プロミスザスター』

群馬県からの出張ライブです。

続いて、mileitさんの『Fly High』。

続いて、2000年の5月のヒットソングをプレイバック。

CDTVライブライブラリーです。

10位は、19の『果てのない道』

9位『Far away』(浜崎あゆみ)

8位『Stay by my side』(倉木麻衣)

7位『楽園』(平井堅)

6位『愛情』(小柳ゆき)

5位『ハッピーサマーウェディング』(モーニング娘。)

4位『vogue』(浜崎あゆみ)

トップ3の前に、ほかにもたくさんのヒットソングが!

『あなたのキスを数えましょう』(小柳ゆき)

『Deep Impact』(ドラゴンアッシュ)

『ナンダカンダ』(藤井隆)

『ホタル』(スピッツ)

3位『Wait&See』(宇多田ヒカル)

2位『Secret of my heart』(倉木麻衣)

1位『桜坂』(福山雅治)

そして、Z世代を中心に90年代の曲が流行ってるんだとか!

リバイバルヒットしているのは、『Timing』(ブラック・ビスケッツ)

なんと、Klang Ruler(クラングルーラー)の皆さんが、大人気カバー曲を披露してくれるようです!

いやー、懐かしい!!!

ドンピシャで、90年代に青春を送っていた私にとってはエモい!!(笑)

そして、なんと次は湘南乃風のボーカルHAN-KUNさんが登場。

歌うのは、浜田雅功さんの『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~』をレゲエアレンジ。

めちゃめちゃかっこいいアレンジですね!

そして、いよいよなにわ男子の登場!!

『The Answer』『サチアレ』2曲メドレーです。

ハッピーになれるかわいいイエローの衣装で登場!

ゆずの北川悠仁さん描きおろしとあって、ポップでかわいいナンバー。

そこから、急にイエローのコートを脱いで、モノトーンのかっこいい衣装へチェンジ!!

ギャップにやられますね・・・。

次は4月のヒットランキング!

なんとトップ30の中にBTSが3曲もランクイン。

すごすぎます。

また彼らのパフォーマンスも見たいですね!!

栄えある1位の発表の前に、BE:FIRSTのライブが始まるようです。

曲は、そう話題曲、『Bye-Good-Bye』です!

次はいよいよ出張ライブ。

群馬県のみなかみ町から。

水仙が見ごろで、とてもきれいですね。

ちょっと寒そうですね。

先ほどまで雨が降っていたようですが、ライブ前に上がったようです。

曲は『ごめんね』

BiSHは2023年に解散予定。

今夜は生パフォーマンスです!

親子で聞きたい曲ですね。

お友達同士で素直に言えるといいですね。

「ごめんね また明日 また遊べるといいな」

アイナ・ジ・エンドさんの声はやっぱり印象的ですね。

次は、mileitさんの『Walkin’ In My Lane』。

ステージには水が!?

そして、いよいよENHYPEN!

『Tamed-Dashed [Japanese Ver.]』

日本語バージョンは、日本のテレビで初披露!!!

かっこよかったですねー。

それが答えじゃなくても、ただ、ゆけ!

勇気をもらえる曲です。

4月の1位は??

INIの『CALL 119』でした!!

阿修羅ちゃんをINIが本気で踊ってみた完全版を披露!

キレッキレのダンスがすごいの一言!!!

早送りしてるのかと思うようなステップに、阿修羅観音のような隊列は圧巻!!

そして、セブチファンの皆さんお待ちかね、SEVENTEENが登場です!!

Darl+ing』

キュンキュンしちゃう歌詞ですね。

「君なしじゃ僕はいつもさみしすぎるんだ」なんて言われたら、ずきゅん・・・。

そして、なんと!!

SEVENTEENと、ENHYPENの皆さんのライブは、TverとParaviで配信されるみたいですよー!!!

今回のCDTVspecialは以上でした。

では、次はセトリ(歌う曲の順番リスト)も見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022のセトリ/歌う曲は?

STU48・・・『花は誰のもの?』

HAN-KUN・・・『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~』

ENHYPEN(エンハイフン)・・・『Tamed-Dashed [Japanese Ver.]』

Klang Ruler(クラングルーラー)・・・『タイミング~Timing~』

SEVENTEEN(セブンティーン)・・・『Darl+ing』

なにわ男子・・・『The Answer』『サチアレ』2曲メドレー

BiSH(ビッシュ)・・・『ごめんね』

BE:FIRST(ビーファースト)・・・『Bye-Good-Bye』

milet(ミレイ)・・・『Walkin’ In My Lane』

こちら以外に、何か特別コーナーで曲が紹介されたら、当日お知らせしますね!

新しい情報が入り次第、随時更新予定です。

では、最後に今回の番組概要をご紹介します。

 

スポンサーリンク

カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022の番組概要

放送日時:2022年5月2日(月) 21:00~

司会:江藤愛アナウンサー(いつも通りなら)

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、カウントダウンCDTVライブライブGWスペシャル2022の出演者や、タイムテーブル、セトリなどについてご紹介してきました。

久しぶりにSTU48の名前があったり、解散を発表したBiSHや、大人気K-POPグループも出演するので、今回も大注目ですね!

ゴールデンウィーク(2日はお仕事の方も多いと思いますが)、テンションアゲて行きましょー!!

当日の様子はこちらでもご紹介するので、チェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
ふぃるをフォローする
"phil" of Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました