スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピクトグラムおもしろいものまとめ!子育て2歳児/仕事丸投げ、職業や地域別も!

くらし

2021年8月8日をもって、東京2020オリンピック大会が閉幕しました。

さまざまな問題を抱えたオリンピックでしたが、開催したことはよかったかのかなと思います。

各国の選手が、懸命に競技に取り組む姿に心を打たれましたし、今回はなんと日本勢のメダルの数も、58個とオリンピック史上最大となりました。

そして今回もう一つ話題となったのが、『ピクトグラム』でしたよね?

開会式でのパフォーマンスもおもしろかったですが、SNS上ではいろいろなピクトグラムが次から次へと投稿され、大喜利状態でした。

そこで今回はそのピクトグラムについて、

  • ピクトグラムおもしろいものまとめ-子育て2歳児編-
  • ピクトグラムおもしろいものまとめ-仕事丸投げ編-
  • ピクトグラムおもしろいものまとめ-職業別編-
  • ピクトグラムおもしろいものまとめ-地域別編-
  • ピクトグラムおもしろいものまとめ-番外編-

などの項目でご紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ピクトグラムおもしろいものまとめ-子育て2歳児編-

まず、話題になったのは、子育て世代のお父さんお母さんの投稿でした。

日々の生活でお子さんと格闘する姿は、まさに「ママリンピック」と「パパリンピック」!

オムツ替え、お子さんを連れての買い物、寝かしつけなどなど、育児の様子をピクトグラムで表したものは秀逸です。

中でも話題になったのが、こちらでした。

2歳児のお子さんのイヤイヤ期の様子を表しています。

ものすごく同意してしまうものばかりですよね?

育児漫画を描いている星田つまみさんの投稿
⬇⬇⬇

最後のオチの「それ食べたい」は最高です(笑)

そして、趣味で漫画やイラストを描いている会社員えぽさんの作品がこちら。
⬇⬇⬇

お父さんお母さんの子育ての毎日はオリンピックに負けないくらいハードな様子が伝わってきます。

日々の育児はスポーツ、そして体力勝負、ですよね?

お父さんお母さんには毎日金メダルをあげたい!!

さて、次に話題となったのがお仕事編です。

ご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

ピクトグラムおもしろいもの-仕事丸投げ編-

次にご紹介するのは、IT関係のお仕事をされている会社員のよんてんごさんの投稿。

こちらも、お仕事をしている方、同じくIT関係のお仕事をしている方は、「そうそう、まさにそれ!」と思うのではないでしょうか?


定時ダッシュでは、「お先に失礼ますっ!」とか、仕事の合間のストレッチでは、「あー、腰痛・・・」とか聞こえてきそうですね。

ちなみに、よんてんごさん、なんと50競技作成されています。

それがこちら。
⬇⬇⬇

すごすぎます・・・!

そしてオチとして、最後の競技が「再び開会式」となっています。

ITアスリートたちが今日も、次の競技会場へと向かう様子が表されています。


悲哀が伝わってきますね・・・・。

頑張れ、ITアスリート!!

さて、次はいろいろな職業別に見てみましょう!

おもしろいものがたくさん見つかりましたよ。

 

スポンサーリンク

ピクトグラムおもしろいものまとめ-職業別編-

ひとくちに職業と言っても、数え切れないくらいのお仕事があるので、いくつかピックアップしていきますね。

まずは、保育士。
⬇⬇⬇

ハードなお仕事ぶりが伝わってきます。

でも、こんなかわいらしい投稿もありました。
⬇⬇⬇


次は、海上保安庁のピクトグラム。

わかりやすいですし、台風接近の注意喚起にもなりますね!

次は、職業というよりはあるメーカーの投稿。
⬇⬇⬇

わかる・・・・・。

炊けてるかなーと開けたときの、スイッチ入れ忘れによる絶望感が伝わってきますね。

最後は、トラックドライバーのピクトグラム。
⬇⬇⬇

サービスエリアでご飯休憩の様子、思わず「お疲れさまです」と声をかけたくなりますね。

では、次は地域別におもしろいものが無いかをちょっと見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

ピクトグラムおもしろいものまとめ-地域別編-

各地域でも、おもしろいピクトグラムを見つけました。

まずはこちらから。
⬇⬇⬇

福知山市のアカウントから発信されたもので、「じわじわくる」と話題になっています。

明智光秀ゆかりの地として、魅力を発信しようと作ったようです。

本能寺の変の謎のピクトグラム、なかなかですよね。

そして北海道では、ピクトグラムが話題になる前から、コロナ対策としてこんなピクトグラムが作られていたようです。
⬇⬇⬇

わかりやすいと、地元の方からも好評。

次は方言をピクトグラムにした鹿児島県のものをご紹介。

自治体が作ったわけではなく、高校の教師をしている方が作ったものです。
⬇⬇⬇

こちらはパート1で、パート2もあるようですね。

地元愛が伝わってきますし、「LINEスタンプにしてほしい」というコメントもたくさんありました。

では、最後に番外編を少しだけご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

ピクトグラムおもしろいものまとめ-番外編-

最後にご紹介するのは、趣味やエンタメ性が高いものです。

まずは、こちらから。
⬇⬇⬇

鉄道好きもいろいろな方がいますから、それぞれのタイプがわかりやすいですね。

次は、『モンハン(モンスターハンター)』好きの方なら、「おぉー」と思うこちらのピクトグラム。
⬇⬇⬇

モンハンファンの方が「狩猟笛入ってるのうれしー」とか「太刀わかりやすくていいです」とかたくさんコメントを投稿しています。

最後は少しアカデミックなピクトグラムをご紹介。
⬇⬇⬇

学習塾の方が作ったもののようですが、これ、本当にすばらしい作品だと思いませんか?

自分が受験生のときに欲しかった・・・・(笑)

前置詞をイメージするのって、結構難しいんですよね。

だけど、イメージできると穴埋め問題のときに間違えなくなるんです。

受験生にも、英語の先生をしている方にもこれは、すごい教材になりそうですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、ピクトグラムおもしろいものまとめをいろいろご紹介してきました。

調べていて思ったのは、みなさんほんとにアイディアがすばらしいし、作品の完成度がとても高いということです。

もともと、現代版のピクトグラムは1964年の東京オリンピックの開催のときに、スムーズに外国の方とのコミュニケーションを取りやすくするためにつくられたのが始まりで、MADE IN JAPANのすばらしい文化なんです。

今回の東京2020オリンピック大会の開会式で、パントマイムアーティストのが~まるちょばさんやGABEZ(ガベジ)さんが演じたことによって、一気に注目度があがったピクトグラム。

まだまだ、いろいろな場所で、いろいろな職業で、ユーモアのあるピクトグラムが増えていきそうな予感です。

みなさんも、楽しいピクトグラム探してみてくださいね!

またおもしろいものを見つけたら、こちらでご紹介しますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!!

スポンサーリンク
くらしエンタメオリンピック
スポンサーリンク
ふぃるをフォローする
"phil" of Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました