スポンサーリンク
スポンサーリンク

FNS歌謡祭冬2022宝塚歌劇団は何時から?何組が出るのかと披露曲についても

エンタメ

『FNS歌謡祭冬2022』

年末の恒例とも言える音楽特番の1つ。

豪華なアーティストのコラボが見られるのはもちろんですが、私が楽しみにしているのは宝塚歌劇団の皆さん!

ファンの方も、宝塚歌劇団のステージを心待ちにしている方も多いのでは?

そこで今回はFNS歌謡祭冬2022宝塚歌劇団について、

  • FNS歌謡祭冬2022歌劇団は何時から?
  • FNS歌謡祭冬2022宝塚歌劇団のステージパフォーマンスはある?
  • FNS歌謡祭冬2022には何組が出る?披露曲は?

などの項目でご紹介していきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

FNS歌謡祭冬2022宝塚歌劇団は何時から?

2022年11月16日に、第一夜・第二夜ともに出演者が発表されましたが、宝塚歌劇団の皆さんの名前はありませんでした。

2022年12月7日、第一夜のタイムテーブルが発表されましたが、宝塚歌劇団の皆さんの出演の発表はありませんでした・・・。

12月13日、現在第二夜放送日前日の夜ですが、追加発表はありません。

明日ギリギリまで待ってみましょう!

ちなみにですが、2022年夏にも皆さんの出演はありませんでした。

ファンとしては非常に残念なところ・・・。

新型コロナウィルスの影響で、やはり大勢での出演になること、もしものことがあったときに公演への影響が出てしまうことなどからなのだと思います。

でも、まだ来週第二夜の12月14日の放送がありますので、もしかしたら追加発表があるかもしれません!!

諦めずに待ちましょう。

その代わりといってはなんですが、昨年2021年秋のFNS歌謡祭では、宝塚歌劇団の皆さんの映像がたくさん流れましたね!

宙組の皆さんと及川光博さんが『勝手にしやがれ』をコラボした映像が流れました。

スタジオからも「かっこいー・・・」とため息が・・・。

パート2では、みなさんお待ちかね、雪組とDA PUMPによるコラボ『U.S.A』が流れました。

『FNS歌謡祭夏2021』には宝塚歌劇団のみなさんの出演はありませんでした。

その前の年、『FNS歌謡祭2020』には宝塚歌劇団としてではなく、宝塚歌劇団で12年もの長きに渡って(通常男役の方より娘役のほうがトップでいられる年数は短いと言われています)娘役トップを務めていた伝説の娘役と呼ばれた抜群の歌唱力を持つ花總まり(はなふさ まり)さんが、ミュージカル『エリザベート』の楽曲を披露しました。

『FNS歌謡祭2020夏』には明日海りおさんが、城南海さんと映画『ムーラン』の楽曲をしました。

実は、宝塚のみなさんの毎回出演時間はバラバラ・・・。

今回も出演するのかまだ発表されていませんので、新しい情報が入ったらこちらでお知らせしますね!

さて、次は気になるスタジオパフォーマンスがあるのかについてもご紹介します。

 

スポンサーリンク

FNS歌謡祭冬2022宝塚歌劇団のステージパフォーマンスはある?

こちらについても、まだわかっていません。

2022年12月7日、第一夜の時点では出演の発表はありませんでした。

来週の第二夜12月14日に期待しましょう!

2021年からスタジオでの宝塚歌劇団の皆さんのステージパフォーマンスは披露されていない状況です。

2022年の冬についても、可能性は低いかもしれませんが、新しい情報が入り次第、随時更新しますね。

では、一番みなさんが気になる「何組?」「どの曲のパフォーマンスが見られるの?」についても見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

FNS歌謡祭冬2022には何組が出る?披露曲は?

こちらについても、まだ何も発表されていません。

2021年は宝塚歌劇団花組100周年でしたが、歌劇団の皆さんの出演はなかったので、今年は花組の皆さんの出演を期待したいですね!

私も宝塚ファンなので、皆さんの華やかな、すばらしいパフォーマンスがまた見たいなと思っている一人です。

新しい情報が入り次第、随時更新しますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまで、FNS歌謡祭冬2022宝塚歌劇団は何時からなのか、スタジオパフォーマンスがあるのかなどについてご紹介してきました。

新型コロナウィルスの影響で、しばらくスタジオ出演していない宝塚歌劇団の皆さん。

今年の冬こそは見られるのでは?と思っていますが、寒くなると急に感染再拡大する傾向にあるので、なんとも難しいところですね・・・・。

ファンとしては、また華やかなステージを見たいという気持ちが強いですが、宝塚歌劇団の皆さんは大勢での出演になるので、なかなか難しいのかもしれません。

新しい情報が入り次第、随時更新していきますので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
ふぃるをフォローする
"phil" of Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました